フロムエーキャリアトップお役立ち情報履歴書・職務経歴書を作成する志望動機の事例-1【接客業】

志望動機の事例-1【接客業】

志望動機の事例-1【接客業】

アルバイトでの接客業経験を伝える志望動機の事例
学生時代に雑貨店でアルバイトをする中で、お客様の求めるものを会話から引き出し、よりイメージに近い商品をお渡ししたときの、お客様の嬉しそうな表情がとても印象的でした。
そのお客様の表情をみることが、商品そのものの知識を深めていくモチベーションとなり、接客そのものの楽しさにつながりました。お客様に笑顔でお店を後にして頂けるような接客をすることで、御社に貢献したいと考えております。

志望動機の事例-2【接客業】

接客業に興味を持った経緯を伝える志望動機の事例
学生の頃から家電にとても興味があり、空いた時間を見つけては家電量販店で様々な家電を手に取ったり、インターネットやパンフレットなどから商品の知識を吸収したりしてきました。
その知識があったためか、友人たちから家電買い替えの際などに同行を依頼されることも多く、次第にニーズを捉え、それにあった商品を提案する楽しさを実感しました。実務としての接客業の経験はありませんが、対話力と知識量を活かせると考え、志望いたしました。

志望動機の事例-3【接客業】

未経験での志望動機の事例
前職はホテル内で配膳の仕事でしたが、その中で何度も結婚式の場で幸せそうな新郎新婦の傍らで、常に状況を確認し、ちょっとしたトラブルなどにも臨機応変に素早く対応しているウエディングプランナーの姿を何度も目にしました。
人生において大きなイベントである結婚式が、新郎新婦や参列者にとって素晴らしい思い出となるためには、裏方であるスタッフの仕事がいかに重要か知りました。ウェディングプランナーの仕事は未経験ではありますが、御社の教育プログラムや、「お客様の希望を最大限叶える」という指針に魅力を感じて志望いたしました。

「志望動機の事例-1【接客業】」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧