フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性美容ライターの仕事内容

美容ライターの仕事内容

最新コスメの伝道師「美容ライター」の仕事内容となり方とは?

美容ライターの仕事内容

美容ライターの仕事は、化粧品や美容法の紹介など、メディアに掲載する美容関連の記事を執筆することです。記事は、女性誌や美容関連の雑誌、Webサイト、書籍などさまざまな形で展開されます。
雑誌の美容ライターの場合、まず企画提案を行ってページ構成を考えます。そして、紹介する商品を実際に試すなどして美容情報を収集したうえで、記事を構成していきます。化粧品メーカーとの打ち合わせや、撮影スタジオとフォトグラファーの手配、スケジュール管理も仕事のうちです。
また、美容ライターは、最新の美容情報を把握する必要があるため、常に国内外の新作化粧品をチェックし、多くの商品のサンプリングを行うケースもあります。

美容ライターの求人特徴

主な勤務先は、美容関連の雑誌を扱っている出版社や編集プロダクションです。はじめから美容ライターとして勤務できるわけではなく、スタジオの手配やアポ取りをするアシスタントなどを経て、経験を積みながら目指していくのが一般的でしょう。また、幅広くライターとしての知識やスキルを身に付けてから、美容関連に特化する場合もあります。執筆実績を積んだ後に、フリーランスで活躍する道が開けるケースもあるでしょう。
美容ライターになるための必須資格は特にありませんが、美容関連の専門学校を経て、入社を目指す人も少なくありません。

美容ライターに求められる人物像

美容ライターには、好奇心旺盛な人が向いています。美容業界はトレンドの移り変わりが早い業界であり、記事を執筆するにあたって、常に多岐にわたる情報を集めていることが求められます。興味と情熱を持って情報収集にあたることのできる人が望ましいでしょう。
また、ライターという職業柄、取材先をはじめ、日々多くの人々と接することになります。初対面の相手とも臆さずにコミュニケーションを取ることができると、より仕事がしやすくなるでしょう。

「美容ライターの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧