フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性テレフォンアポインターの仕事内容

テレフォンアポインターの仕事内容

電話応対のプロ「テレフォンアポインター」の仕事内容とは

テレフォンアポインターの仕事内容

テレフォンアポインターの仕事は、電話によって商品の販売・宣伝を行うことです。勤務先の顧客リストをもとに不特定多数に電話をかけ、契約の取りつけを目指します。
電話の内容は勤務先によって多岐にわたりますが、商品・サービスの案内を行い、資料送付の承諾や営業による訪問予約などを行うことが一般的です。
販売促進だけでなく、既存顧客の満足度を図るために取扱い商品に関するヒアリングをしたり、市場調査を担当することもあります。そのほか、消費者の要望や問い合わせの窓口となる場合もあります。

テレフォンアポインターの求人特徴

電話による販促活動は、業種を問わず商品・サービスを提供する一般的な手法です。求人情報は全国的に豊富な傾向で、常に一定のニーズがある仕事といえます。主な勤務先は、通信業、保険業、通信販売会社、訪問販売会社、市場調査会社です。求人情報は、求人雑誌や求人ポータルサイトで見つけることができます。応募にあたって必須とされる資格がなく、業務についてのマニュアルを用意している企業が多いといった点から、比較的に経験を問わず始めやすい仕事と言えます。
募集される勤務形態は、派遣社員、アルバイト、パートタイマーの比率が高い傾向にあります。勤務形態に合わせてシフト制を取る企業が多く、自分の都合に合わせて勤務時間および労働量を調節することが可能です。また契約件数に応じたインセンティブ制度を導入している企業もあります。

テレフォンアポインターに求められる人物像

テレフォンアポインターには、電話越しでも好印象を与えられるような礼儀正しい対応、美しい言葉遣い、ハキハキとした発声などが求められます。
またプレゼンテーション能力も欠かせないスキルです。テレフォンアポインターの目的は電話をかけることではなく、あくまで商品の販売です。電話でのやりとりでお客様に興味を持ってもらい、購買意欲を刺激することが必要になります。短時間で商品の良さを説明できるプレゼン能力を持った人、そしてコミュニケーションに自信がある人が望ましいでしょう。もしクレームを受けた際なども冷静さを失わずに応対できる人が向いているといえます。

「テレフォンアポインターの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧