フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性デリバリースタッフの仕事内容

デリバリースタッフの仕事内容

出来たての商品をお届け!「デリバリースタッフ」の仕事内容とは?

デリバリースタッフの仕事内容

デリバリースタッフは、出来たての食事をお客様の自宅やオフィスなどに配達する仕事です。具体的な仕事内容としては、出来上がった商品をオートバイなどに積載、お客様の住所を確認してから店舗を出発、到着後に商品と引き換えに料金を受け取り、店舗へ戻るという流れで業務を行います。 また、デリバリースタッフは注文がないと動くことができないため、配達以外の時間は店頭でレジ打ちなどの業務を行うのが一般的です。

デリバリースタッフの求人特徴

デリバリースタッフを必要とする飲食店は多く、求人数は比較的安定しています。主な活躍の場は、ラーメン屋、ピザ屋、蕎麦屋、弁当屋、寿司屋などです。近年では、ファミリーレストランがデリバリーサービスをはじめたこともあり、活躍の幅が広がっています。 業務形態は、パートやアルバイトが一般的であり、未経験でも始めることができるため、比較的就職しやすい職業だといえるでしょう。ただ、デリバリースタッフはオートバイでの配達を行うため、原付免許、もしくは普通自動車免許が必須条件となります。過去に多くの事故経歴がある人は、採用を見送られる場合もあるので注意してください。

デリバリースタッフに求められる人物像

デリバリースタッフは、業務時間のほとんどを運転に費やすことになるため、車やオートバイの運転が好きな人に向いている職業といえるでしょう。もちろん、運転技術も必要な能力ではありますが、こちらは研修や業務で磨くことができるため、さほど気にすることはありません。 また、配達業務でありながら接客が伴う仕事であることから、サービス精神やコミュニケーション力といった能力も必要です。デリバリースタッフが与える印象は、そのまま店舗のイメージに直結します。対応の良し悪しが、新規顧客やリピーター確保につながることもあるため、しっかりとした接客ができる人材が望まれます。

「デリバリースタッフの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧