フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性ピザ職人の仕事内容

ピザ職人の仕事内容

イタリアンの花型職「ピザ職人」の仕事内容となり方は?

ピザ職人の仕事内容

ピザ職人は、ピザ専門店やイタリアンレストランなどで、ピザ製作を行う仕事です。ピザの種類や材料、作り方に精通したピザの専門家であり、ピザの本場イタリアでは「ピッツァイオーロ」と呼ばれています。 主な仕事内容は、ピザ製作に関する諸業務です。店舗の開店前から生地や材料を仕込み、釜の準備を行い、生地の成形や盛り付け、焼成を行います。店舗によってはお客様の注文を受けてから成形に入るというケースも多く、スピードと技術が要求される職業です。また、食材の仕入れや新しいメニュー開発なども担当します。

ピザ職人の求人特徴

ピザ職人になるために必須の資格はありません。一般的には、ピザ専門店などにアルバイトとして入社し、修行を積みながら職人を目指します。専門学校などで技術を身に付ける方法もあります。本格的な修行を積みたい方は、ピザの本場・イタリアに料理留学するのも一つの手段です。 主な勤務先は、ホテルやイタリアンレストラン、ピザのチェーン店や個人経営店です。正社員の求人は経験者が主な対象となっていますが、レストランなどでは未経験者でも採用される場合があります。

ピザ職人に求められる人物像

ピザを作るには、高度な技術が要求され、専門家としてこだわりを持つことは必須条件と言えます。スキルを維持する努力や、新しいスキルを習得する向上心が必要になるでしょう。新たなピザの開発に取り組むことのできる研究熱心な人であるとさらに良いです。また、店舗によってはお客様と関わるサービス業としての側面も強いため、円滑なコミュニケーション能力も求められます。

「ピザ職人の仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧