フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性カラオケ店員の仕事内容

カラオケ店員の仕事内容

楽しい空間を提供する「カラオケ店員」の仕事内容と求人は?

カラオケ店員の仕事内容

カラオケ店員の仕事は、お客様の受付や会計、料理や配膳、店内の清掃が主です。一人で全ての業務をこなす店舗もあれば、役割分担する店舗もあります。そのほかの仕事は、団体予約の応対や準備、キャンペーンイベントの企画と運営、カラオケ機器の設定や不具合のチェックなどが挙げられます。 接客、調理などの業務からスタートし、経験を積んでいくことで、金銭管理やスタッフの指導など、店舗運営に関わる仕事を任されていくケースが一般的です。

カラオケ店員の求人特徴

カラオケは日本における娯楽施設の代表格であり、店舗数も求人数も豊富です。求人情報誌や求人サイト、店舗の張り紙などから情報収集ができます。 就職には、特別な資格も必要なく、未経験者歓迎の業界なので、働きやすい特徴があります。まずは、ご自身で働いてみたいと考えている会社・お店などで探すと良いでしょう。

カラオケ店員に求められる人物像

カラオケ店員は、シフト制の場合が多く、勤務日や時間はさまざまです。さらに、受付や清掃、料理の提供など、店内を動き回ることが多いため、体力のある人が望ましいでしょう。店舗のピーク時には、絶え間なく複数の個室を行き来するほど忙しくなることもあるため、要領よく柔軟に動ける人、アルコール類が入って気分が高揚するお客様にも適切に対応できる人に向いている仕事と言えます。 また、会話が好きで、サービス精神のある人だとさらに良いでしょう。店舗の窓口、店の顔ともいえる存在として、お客様と直接関わっていく立場であるため、これらは欠かすことのできない資質です。

「カラオケ店員の仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧