フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性イベントコンパニオンの仕事内容

イベントコンパニオンの仕事内容

イベントの華「イベントコンパニオン」って何をする仕事?

イベントコンパニオンの仕事内容

イベントコンパニオンは、モーターショーやゲームショーなどのイベント、展示会で企業が発表する新商品のPRを行う仕事です。 具体的な仕事内容は、イベント会場で商品の説明や解説を行ったり、アンケートやサンプルの配布を行ったりすることです。来場者に笑顔で対応し、商品や企業のイメージアップを図ります。また、企業が指定するコスチュームを着て商品の横に立ったり、商品を手に持ったりして展示品に華を添えることも大切な仕事です。

イベントコンパニオンの求人特徴

短期や単発の仕事が多く、求人サイトや人材派遣会社に登録すると、求人情報が見つかりやすいです。イベントの内容によりますが、拘束時間は3~5時間と比較的短時間のため、融通の利く働き方をしたい人に適しています。 採用の合否は、オーディションや書類選考で判定されることが少なくありません。募集企業が取り扱っている商品やジャンルの専門知識があると強みになります。また、MCやナレーションなどの専門スキルを持っていると選考に有利でしょう。 イベント前に商品に関する研修制度があるため、未経験でも入りやすい業界です。

イベントコンパニオンに求められる人物像

イベントコンパニオンは、商品をPRするため、しっかりと目立つことが大切です。人目を引く衣装を着たり、写真を撮られたりすることも多いので、人前に出ることが好きな人に向いています。 また、イベントコンパニオンのイメージがそのまま企業や商品のイメージにつながりやすいため、このことを自覚し、来場者に笑顔で対応することが求められます。来場者に対して、柔軟な対応や気配りができると、なお良いでしょう。

「イベントコンパニオンの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧