フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性野菜ソムリエの仕事内容

野菜ソムリエの仕事内容

女性に人気の「野菜ソムリエ」ってどんな活躍ができるの?

野菜ソムリエの仕事内容

「野菜ソムリエ」とは、野菜や果物に関する深い知識を持っていることを証明する資格です。安全な野菜の見極め方や美味しい食べ方など、専門的な知識を提供することが主な仕事です。
厳密には、「野菜ソムリエ」という職業が確立されているわけではありませんが、食に関わるさまざまな業界で、野菜のスペシャリストとして活躍する機会が徐々に増えてきていると言えます。スーパーマーケットや野菜卸業者で、お客様に野菜の説明やプレゼンテーションを行ったり、その知識を活かして自分でレストランを運営したりする人もいます。また、フードコーディネーターや食育指導士として活躍するケースも見受けられます。

野菜ソムリエの求人特徴

野菜ソムリエの主な就職先はとして挙げられるのは、やはり食品業界です。食品メーカーの企画開発や、飲食店のコンサルティング、卸売・小売業といった幅広い分野で知識を活かすことが可能です。野菜ソムリエの有資格者を対象とした求人はまだそれほど多くはありませんが、資格の認知度は高いため、多くの媒体を活用して幅広く探すことで、自分の希望する求人がピンポイントで見つかる可能性もあります。
また、野菜ソムリエの資格には初級~上級までありますが、中級以上に合格し、さらに「アクティブ野菜ソムリエ」として協会から認定を受けることで、優先して仕事や取材などを案内してもらえるケースもあります。

野菜ソムリエに求められる人物像

野菜ソムリエに必要なのは、何と言っても「野菜が好き」という心です。野菜の持つ栄養や美味しさを人に伝えたいという気持ち、また野菜から得られる美容効果、健康効果に興味がある人は、この資格取得が向いていると言えます。
また「アクティブ野菜ソムリエ」に認定されるには、野菜の魅力を周囲に伝えるための、具体的な活動を行う必要があります。知識の習得だけでなく、実際に自分自身で仕事を企画・実行する積極性や、行動力が求められるでしょう。

「野菜ソムリエの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧