フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性インストラクターの仕事内容

インストラクターの仕事内容

インストラクターはスポーツ、ヨガなど様々なジャンルで求人が存在します

インストラクターの仕事内容

インストラクターの仕事内容には大きく分けて、スポーツ関連やIT技術関連などがあります。
スポーツインストラクターは主にスポーツジムやフィットネスクラブなどにおいて、健康増進やストレス解消や余暇の有効利用、ダイエットなどの目的としたお客様に対し、一人ひとりに合った運動メニューを考えたり、指導やサポートを行います。
パソコンスクールや大学での情報関連の講座、資格対策講、市民講座や企業研修などにおいて、ソフトウェアの使い方からネットワーク、プログラムなどのIT技術を教えるインストラクターとして、パソコンインストラクターという仕事もあります。
スポーツインストラクターの求人は、企業の採用情報ページのほか、求人サイトや求人情報誌などで探すことができます。パソコンインストラクターは、セールスエンジニアやヘルプデスク業務を経て転身したり、知識と技術を習得してパソコンスクールなどの講師になるといったケースが多いようです。

インストラクターの求人特徴

スポーツインストラクターは未経験募集も多い職種ですが、日本フィットネス協会主催のフィットネスインストラクターの資格やダイビングやスキー、スノーボードといった各団体が認定する各種のインストラクター資格を取得しておくと、よりステップアップを目指せるでしょう。

インストラクターのお仕事体験談

フィットネスジムでインストラクターとして働いています。主婦の方から、仕事帰りのサラリーマン、OLの方まで様々な方がジムに通っていらっしゃいます。入会していただいたらまず、その方の身体測定を行い、お客様の要望等も考慮しながらトレーニングメニューを組みます。体育理論や、食事法などの専門的な知識が必要です。また、お客様が頑張れるように声かけも欠かさず行うようにしています。お客様が理想の体を手に入れ、ありがとうとおっしゃってくれるのが一番の喜びです。

「インストラクターの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧