フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性音楽スタジオの仕事内容

音楽スタジオの仕事内容

実は「接客業」!音楽スタジオで勤務してあなたの音楽経験を活かしてみませんか?

音楽スタジオの仕事内容

音楽スタジオは、現役のプロミュージシャンをはじめ、ミュージシャンを志す学生や社会人といった様々な人が音楽のリハーサルや録音を行う場所です。音楽スタジオの仕事内容には主に、レンタルスタジオ、レコーディング(録音)、音楽教室、楽器・機材レンタル、楽器・小物販売、ライブイベントやセミナーの企画運営などがあります。
音楽スタジオの求人は、専門の求人ポータルサイトのほか、実際の店舗に求人情報として貼りだされている場合が多いようです。スタジオによっては、特定の音楽ジャンルに特化している場合もあるので、自らの音楽の好みに近しいスタジオを探すと、より働きやすいでしょう。

音楽スタジオの求人特徴

音楽スタジオの仕事とは「接客業」そのものです。音楽スタジオの求人に就くにあたり、特別な免許や資格などは必要ありませんが、音楽に興味・関心があることを前提として、来店者への接客応対、スタジオ掃除、予約受付・電話対応・レジ清算といったカウンター業務、機材の運搬・セッティング、楽器・機材のメンテナンスといった技術的業務、レコーディングの準備、片付けといった仕事があります。セッティング作業では、機器設営を通して、専門知識を蓄えられる点などもメリットです。
その他の適性としては、楽器が演奏できたり、バンド活動経験があると、音楽活動をしているお客様のサポートをするのに役立つ面があるでしょう。接客業なので、コミュニケーションスキルも大切な要素といえます。

音楽スタジオで求められる人物像

音楽スタジオのスタッフに求められる人材は、音楽が好き、もしくはバンド経験者、そしてコミュニケーション能力が高い人です。主に接客中心の業務のため、しっかり接客できることが求められます。また、利用予約などはPC操作が基本となるため、パソコンスキルが必要です。音楽スタジオの勤務時間は、深夜、早朝まで及ぶことが多く、土日祝日も勤務可能であることも求められます。
さらに、楽器や機材のメンテナンスや簡単な修理、機材の運搬、セッティングなどの技術があれば、より有利です。

「音楽スタジオの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧