フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性編集プロダクションの仕事内容

編集プロダクションの仕事内容

フットワークの軽さやコミュニケーションスキルを活かして編集プロダクションで働くには!?

編集プロダクションの仕事内容

編集プロダクションとは、「出版物の企画・編集・制作代行を行う会社」のことです。編集プロダクションが執筆者に依頼し、印刷所に入稿し、書籍や雑誌を完成させた形で出版社に納品することが一般的です。企画や制作に特化し、出版社や広告代理店からの下請け業務も請け負うことも多くあります。
雑誌や書籍の取材、原稿制作を請け負う【取材プロダクション】、雑誌や書籍の校正や校閲を請け負う【校正プロダクション】、雑誌や書籍の取材や企画、ディレクション、撮影から校正までをトータルで請け負う【編集プロダクション】などがあります。
下請け業務においては、短納期案件を複数対応する必要があり、体力勝負となる局面も多くあります。会社の規模にもよりますが、新人でも記事を書く機会があり、企画、編集から取材や撮影まで幅広く仕事をこなす力を求められる場合もあります。
編集プロダクションの求人は、企業の採用情報ページのほか、求人ポータルサイトなどから探すことが出来ます。

編集プロダクションの求人特徴

特定のテーマに特化した会社も多く、その分野における専門的な知識を持っている場合は、編集プロダクションの求人において、採用のアドバンテージになることも多いです。
また、一つの編集プロダクションに勤め続けるだけでなく、他のプロダクションや出版社へ転職したり、フリーランスとして独立、自ら編集プロダクションを立ち上げるといったケースが多いのが特徴です。

編集プロダクションで求められる人物像

今後も増加する電子書籍やインターネットの台頭を視野に入れると、多様なメディア媒体に対応できる人材が求められています。日頃からアンテナを立てて見聞を広げる努力をし、ユニークな物の見方や感性、トレンドを察知できるセンスを磨きましょう。また、締め切りに追われた残業や、取材関連の出張や移動も多いため、気力・体力ともにあること、クライアントや取材対象などに対する礼儀正しさや、チームの一員として動く際のフットワークの軽さや忍耐強さ、コミュニケーション能力の高さも重要です。

「編集プロダクションの仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧