フロムエーキャリアトップお役立ち情報業界ごとの求人特性不動産会社の仕事内容

不動産会社の仕事内容

お客様へ新しい生活を提案できるお仕事!不動産会社での業務とは??

不動産会社の仕事内容

不動産会社の仕事内容には主に、販売営業・売買仲介・賃貸仲介・法人営業を行う「営業業務」、仕入れや企画・開発を行う「企画・開発業務」、ビルやマンションの管理を行う「管理業務」があります。
営業関連の業務は、マンションなどの売買仲介、賃貸物件の仲介、法人向け営業など分野が多岐に分かれており、不動産業界で最も人数が多い職種です。
企画・開発業務では、マンションやビル、市街地開発等の企画開発を行います。土地の取得から、プロジェクトの推進、建物の竣工、引き渡しまでの一連の業務を担います。
管理業務は、建物の維持・管理をはじめ、トラブルへの対応、テナントの誘致などを行います。
不動産業界の求人は、企業の採用情報ページのほか、求人サイトや求人情報誌などで探すことができます。

不動産業界で働く

大学に進学し上京して一人暮らしを始める時、就職した時あるいは、転勤・社員寮に入る時、家族が増えた時、憧れのマイホームを買った時…。不動産は多くのライフイベントと密接な関係を持っています。金額も少額ではない為、真摯に向き合い、気に入った物件が見つかるよう、手配することが不動産営業の主な仕事です。
慎重になりがちな物件探しで本当に気に入った物件に出会えたお客様は、次回引っ越しを検討する際にもご相談を頂いたり、やりがいある仕事です。大きな買い物だからこそ、信頼関係を築くことが大切な仕事でもあります。
お客様の求める条件を整理し、メリットデメリットを整理して比較検討しやすい状況を作る等、細やかな対応が大きな成果に繋がるでしょう。

「不動産会社の仕事内容」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧