フロムエーキャリアトップお役立ち情報求人を探す紹介で転職するメリット

紹介で転職するメリット

紹介で転職するメリット

転職や就職を希望する際、仲介事業者を通じて求人を紹介してもらう「職業紹介」という方法があります。一般的には「人材紹介」とも呼ばれます。
職業紹介とは、求人募集をしたい企業と求職者の申込みを受け、企業と求職者との間における雇用関係の成立をあっせんすることを言います。

職業紹介業を行う機関として、国営機関であるハローワークの他に、民間企業が運営する職業紹介機関があります。民間企業が職業紹介業を行う場合は、厚生労働省の認可が必要となります。
職業紹介では、「自ら求人情報を探さなくても、希望条件や経験・適性などを考慮して求人情報を提供してもらえる」、「紹介会社から求人サイトなどには非公開のおすすめの求人情報を知らせてくれる」、「志望者の長所を企業にアピールしてもらえる」といった点がメリットとして挙げられます。

職業紹介の特徴

職業紹介では、キャリアアドバイザーに転職における希望条件を相談することが出来ます。
その条件を元に、アドバイザーが、一人ひとりにあった仕事を紹介してくれることが職業紹介の魅力です。アドバイザーと話すことで、自分の転職の希望条件を整理できたり、何の条件を変えたら仕事の選択肢が広がるのか等が分かります。

その他、希望の求人に出会った際は、書類の添削や面接練習、改善ポイントのフィードバックなど、求職者に寄り添って支援してくれる為、転職が初めての方やブランクがある方、探す時間がない方等にも有効な方法の一つです。

「紹介で転職するメリット」に似た記事を見る

お役立ち情報一覧